家の売り方

どこに連絡すればいいの?

親の住まいを処分しなくてはいけなくなった。
戻る可能性の少ない転勤で、自宅を離れなくてはいけなくなった。
新しい土地の購入のために、今あるところを売却したい。

理由はさまざまだと思いますが、まずはどこに連絡すればいいのかということから始まります。地域には、たくさんの不動産屋がたくさんあります。コマーシャルでやっているところが安心そうだし、今の賃貸の契約でお世話になったところがいいのか、悩みどころです。選択肢が多いほど人は悩みますから。
実のところ、不動産屋によって査定金額が違うという現状があります。場合によっては100万単位の差が出ることもあります。これは、不動産屋が利益を取ってしまおうとしてなるのではありません。物件の情報量の違いによって、査定がわかれることが要因のひとつとしてあげられます。そのような中で、一箇所にしぼって、査定をお願いすると、その後他には頼めないような気持ちに陥りがちです。頼みやすく、一括で同時に何社に査定依頼ができる、ネットでの申し込みを利用するのもひとつの方法です。

 

サイトマップ